ニュース&トピックス お問合わせ

若手研究者グローバル人材育成プログラム若手研究者グローバル人材育成プログラム

電気通信大学は、ICTおよび関連する諸分野における研究実績は極めて顕著なものがあり、それぞれの研究活動を通して、大学院生や助教クラスの人材育成を積極的に図っています。電気通信大学は、ICTおよび関連する諸分野における研究実績は極めて顕著なものがあり、それぞれの研究活動を通して、大学院生や助教クラスの人材育成を積極的に図っています。
トップページへ
トップページへ 事業概要 本学の取り組み ミッションステートメント トップページへ 若手研究者の紹介
トピックス&お知らせ
H22/11/9  

松本光春特任助教の共同研究論文がICCAS 2010にてOutstanding paper awardを受賞

松本光春氏(先端領域教育研究センター 特任助教)の共同研究論文が、Korea, Gyeonggi-doで2010年10月27日より10月30日まで開催された国際会議"International Conference on Control, Automation and Systems (ICCAS 2010)"にて、Outstanding paper awardを受賞いたしました。


本賞は、同学会で発表された触覚センサを用いたヒューマノイドロボットの斜面上での歩行動作に関する以下の発表論文に対して与えられたものです。


Kitti Suwanratchatamanee, Mitsuharu Matsumoto, Shuji Hashimoto,
"Walking on the Slopes with Tactile Sensing System for Humanoid Robot,"



賞状:



<< トピックス&お知らせ一覧に戻る
Copyright(c) UEC. All Rights Reserved.